原宿はしづめ 原宿

「原宿はしづめ」 場所はJR原宿駅を背に竹下通りに入り、1つ目の脇道を右折し、さらに1つ目を左折した路地裏の細道に面するビルの2F。 屋外の階段を上り目的地に到着すると、クラシックな洋館にびっくり。 席の予約は連れに任せ、お店情報を確認していなかったのですが、以前お邪魔した 広尾の「はしづめ」さんが大人カジュアルだったのに対し、当店はちょっとかしこまらなきゃいけない感じなのかしら(汗)。 エントラン...

許厨房 (キョチュウボウ) 横浜中華街

横浜中華街、上海路の「許厨房」(キョチュウボウ) 当店はオーナー師父の店。 葉山からの帰りに立ち寄ると、カウンター席とテーブル席でレイアウトされた小体な 1階は満員御礼状態。表には予約名を記した札が出ているし、入店は無理かと諦めかけましたが、 対応してくれた男性の話では、2階に15名様の宴会が入っていますが、その手前の席なら 案内は可能とのこと。外は大雨だし、この天候の中、海の荷物を持って移動はし...

喜来楽 (シライル) 蒲田

台湾家庭料理「喜来楽」 (シライル) 定期再訪。 麺線が食べたい!その日の私は朝からブレずに麺線モード。 急ではありますが、地元蒲田の外付け胃袋(寝太郎さん)を誘い向かいました。 料理はいつものようにその日のおすすめと、台湾定番のリクエストを織り交ぜて注文。 糸切り豆腐の和え物 モツの炒め  この日の大腸は下処理が素晴らしく、生活臭は皆無。 トッピングの肉そぼろはベストパートナーです。 ...

豊栄 (ホウエイ)  茗荷谷

中国料理「豊栄」 (ホウエイ) 最寄駅の茗荷谷駅から徒歩10分ほど。都道436号千川通り沿いの路面店です。 不勉強なことに、ドラマ版「孤独のグルメ」に登場したことでお店の存在を知ったのですが、 その際、蒸籠を使った料理が紹介され、ほかにも好奇心を煽るメニューがずらり。 香港料理っぽいものもあるのかしら? その日以来、未知なる「豊栄」が私の頭の中を占拠。どうにも気になって仕方ない。 (寝太郎) 予約にト...

金満楼(キンマンロウ) 関内

福建家庭料理「金満楼」(キンマンロウ) 再訪。 中区に住む友人にぜひ当店を知ってもらいたくて、3名でお邪魔しました。 料理はグランドメニューからチョイスしていますが、以前記したものは、記録を省きます。 着座後、生ビールを注文。お店からのサービスとして出されたのが、福建の滷水煮。 セットされたニンニクとちょっぴり唐辛子の効いたタレにつけていただきます。 これサービスで本当に良いの?と思えるクオリ...

思郷村 (シコウソン)  蒲田

台湾屋台料理「思郷村」 (シコウソン) 定期再訪。 料理はグランドメニュー及び店内黒板よりチョイス。 ドリンクはキリンラガー(中瓶)@600からスタートして、そののちに キープボトルのJINRO(ボトル)と氷・ジャスミン茶各@350×2をお願いしました。 白切豚(ゆで豚のにんにく醤油添え)@680 茹でた豚バラ肉のスライスにニンニクの効いた醤油ソースをかけ、香菜をトッピングしたもの。 ソースは甘いというよりも...

富寅馬 伊勢佐木長者町

「富寅馬」(FU IN MA) 再訪。 お目当ての店に向かうも「都合により休みます」の張り紙。 ――困ったぞ。これから関内の友人と合流するのに。(涙) 急遽ですが、その友人が興味を示していた当店を思い出しターニング。 予約なしですが、無事入店が叶いました。 前回、「メニューはこれからどんどん変えていく」という話を聞きましたが、 この時点(7月上旬)ではまだ変わりなし。 料理は晩酌セット ①お好きなお飲み物1杯②...

三鶴(サンツル) 川崎

中國料理「三鶴」(サンツル) 定期再訪。 この日も宴会の予約が入っているので、ある程度の来客数に達した時点で お店は貸切の札を出すのだそう。 シェフ1人で厨房を担当されているから、これはオペレーション面を考えてのことなのです。 滑りこみセーフの私達。はじめてになりますが、店のカウンター席を使わせてもらうことにしました。 カウンター内では店のお父さんお酒の管理を任されていて、生ビールを注いだり、 グ...

水新菜館 (ミズシンサイカン)  浅草橋

中華料理「水新菜館」 (ミズシンサイカン) 最寄駅は浅草橋。東口を出て、国道6号線の「柳橋二丁目」交差点角になります。 某日はグルメな飯友さんのお声がけにより4名で日式中華の会食。 外観は変哲もない昔からの中華屋さんというイメージですが、予約名を告げ入店すると、 厨房前のカウンター席とテーブル席でレイアウトされた店内は満員御礼状態。 この活気づくフロアで異彩を放つのが蝶ネクタイが似合う笑顔の素敵...

思郷村 (シコウソン)  蒲田

台湾屋台料理「思郷村」 (シコウソン) 定期再訪。 料理はグランドメニュー及び店内黒板よりチョイス。 ドリンクはキリンラガー(中瓶)@600からスタートして、そののちに キープボトルのJINRO(ボトル)と氷・ジャスミン茶各@350×2をお願いしました。 台湾蝦巻(えびの湯葉巻揚げ)@650→@400 この日は完売寸前の状態で、通常は3本のところ、2本400円で提供。 食べやすいように半分にカットしてあります。 こちら...