馬記 蒙古肉餅 (マーキーモウコローピン) 高田馬場

馬記

馬記 蒙古肉餅」 (マーキー モウコローピン) 再訪

170608001.jpg

某日は中華好き女子との会食。平日のため、都内の激辛を除く現地系という

リクエストを受け、互いの住まいの中間地点でターゲットを絞り提案すると、

「肉餅が食べたい」との好反応。

さっそく予約にチャレンジしました。

前回週末ということもあり、お店は大盛況で、やっとのことで席に着けましたからね(汗)。

店の扉を開けると、意外にも週末ほどの混雑はなく、指示を受けられたのは

窓際の2人掛けテーブル席。

テーブル・セッティングは省略しますが、今回のテーブルには呼び出しベルがついていました。

なお、料理はグランドメニューからのチョイス。

以前記したものについては、その細かい記録を省きます。

170608007.jpg

羊肉串(ラム肉の串焼き)@120×2

スパイスはクミンより唐辛子が優勢!

当店の羊肉串は、びっくりするほど、柔らかく、ジューシーで、

抜きん出た感が半端ない。

羊肉串に対する粗野なイメージが一新するかも。肉がうんまい!

170608006.jpg

扒牛肉条(牛肉の片切りモンゴル風煮込み)@1,280

醤油をベースに生姜をはじめとするスパイスが折り重なり、

まろやかでコクのある旨みソースが実現!

ほんのりと甘めですがくどさがなく、薄くスライスした牛肉に絡み、

笑みもこぼれるご機嫌な美味さ。

口に運ぶととろけるようです。

170608002.jpg

蒙古肉饼(羊肉)1枚@550

170608004.jpg

羊の脂がじゅわじゅわ浸み出てきて、今日もめちゃうま。お目当ての肉餅に友人も大喜びです。

このままでも十分に美味しいけれど、先の煮込みコク旨ソースを残すのも忍びない。

肉餅をチョイ漬けして、とことん楽しみましたよ。

170608009.jpg

羊肉炒西芹(羊肉とセロリ炒め)@1,280

穏やかなおかず系の味わいで、セロリは風味に欠けますが、食感のアクセント的に活躍。

味付けは、やや甘めなものの、扒牛肉条とはその甘さのトーンが違い、ボリュームもたっぷり。

食べ進めるにしたがい、こってりと食べ応えを感じます。

メニューには白飯もあるので、そちらとコンビを組ませると本領を発揮しそう。

170608005.jpg

疙瘩汤(麺団スープ)(小)@580

不覚にも、羊肉炒西芹が満腹中枢を発動させた模様。

細かく千切ったすいとん、トマト、溶きたまごのスープで〆る。

この案に友人も賛同してくれました。

変わらず、美味い。癒しの味わいに別腹が起動してくれましたよ。

170608003.jpg

酒は、アサヒ中瓶ビール@550×3、白酒(老龍口グラス)@500×2。

会計は、1人当たり3,000円(千円未満四捨五入)でした。またお邪魔したいわ。

馬記 蒙古肉餅 (マーキーモウコローピン)
東京都新宿区高田馬場2-14-7 新東ビル 5F
TEL     03-6380-3360
営業時間/ 11:00~23:00
定休日 火曜日     -店舗情報「食べログ」より-

馬記 蒙古肉餅アジア・エスニック(その他) / 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅

関連記事