麺屋 こころ 蒲田店

麺屋こころ

蒲田西口ガード下の台湾まぜそば「麺屋 こころ」蒲田店。

当店はまず店内の券売機で食券を購入するシステム。

その豊富なメニューから選んだのはシグネチャーの台湾まぜそばです。

161004005.jpg

客席はカウンター席のみ。

一段高い位置にウォーターピッチャーとコップが置いてあるので、

水はセルフでいただきます。

卓上調味料:一味唐辛子、ブラックペッパー、魚粉、フライドガーリック、昆布酢

その他:レンゲ、割り箸(箸立て内)、爪楊枝、テッシュボックス

161004002.jpg

まぜそばで使う麵の茹で時間は7分とのこと。

この間は食べ方と追飯(無料)についての学習タイム。

また、紙エプロンは申し出るにより、提供してもらえます。

161004003.jpg

台湾まぜそば@780

HPによると、味付けミンチ(台湾ミンチ)は、唐辛子とニンニクを効かせた醤油ベースのピリ辛味。

その中央に卵黄を配し、ネギ、ニラ、魚粉、海苔が周りを囲み、麵はまったく見えない状態で

サーブ時にはよく混ぜて食べるようアドバイスを受けられました。

161004004.jpg

卵黄を崩し、器の下に溜まっているタレと均一に混じり合うようにかき回し口に運ぶ。

むっちむちのちぢれ極太麺をコーティングするように絡んで、口当たりは滑らかですが、

食べ応えはしっかり。

台湾ミンチはもっとヘビーにニンニクや唐辛子が効いているのかと思ったら、意外にも

マイルドで、こうして手元で混ぜ合わせてしまうと、ピリ辛というより、卵黄の甘みとコクが

働いた甘辛味という印象。

卓上の調味料に手を伸ばし、あれこれ試しましたが、フライドガーリックが良かったな。

そして、味が単調に感じた頃に昆布酢を使い、少し口をさっぱりさせ完食です。

麺を食べ終わったあと、ご飯をもらい残ったタレで追飯をするサラリーマンの方も

いましたが、その味わかるような気がします。

ミンチ肉も飛び入り参加した、たまごかけご飯の豪華版のような感じかしら?

興味はありましたが、自分は麺のみで手いっぱい。

ガッツリ食べれる若い方が羨ましいと思うこの頃です。

161004001.jpg

麺屋 こころ 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-69-1 蒲田東急プラザ別館 1F
TEL     03-3734-8909
営業時間/11:30~14:30(L.O)17:30~23:30(L.O)
   土曜11:30~14:30(L.O) 17:30~20:30(L.O))    
定休日    日曜日     -店舗情報「食べログ」より-

麺屋 こころ 蒲田店台湾まぜそば / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

関連記事